栃木県サッカー大会の記録 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
 
掲示板利用上のご注意
 
1.
当掲示板は、当HPをご利用になる何人にも開放されています。
2.
ただし、あくまでも管理人を中心とする、それほど広くない範囲の掲示板であって、完全にオープンな掲示板ではないことをお忘れにならないでください。
3.
管理人は、当掲示板を、当HPの新着情報、管理人の主観的な試合観戦記、大会案内、その他サッカー関係の情報の紹介として利用しています。また、時には、愚痴や感じたことなど日記的に利用することもあります。
4.
管理人が記述した内容が、利用者ご自身の主義信条と異なる場合は、しばらく掲示板の参照を控えてやり過ごし、その間は大会情報の参照のみに利用をとどめてください。
5.
以上をご理解いただき、管理人やここをご利用の皆さんへの質問、大会情報の提供など、ご自由にご活用ください。よろしくお願いします。
 

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
参照先
暗証キー
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
クッキー情報を保存

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/17(Sat) 18:22  No.2269    [返信]
2016/12/17の更新内容

【女子】http://footballarchives.soregashi.com/gy/index_gy.htm
県:平成28年度 栃木県高等学校女子サッカー新人大会(組み合わせ)

本日のイベント 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/16(Fri) 07:15  No.2268    [返信]
本日(12/16)は、高校女子サッカー新人戦の組み合わせ抽選日です(予定)。

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/14(Wed) 19:45  No.2267    [返信]
2016/12/14の更新内容

【2種】http://footballarchives.soregashi.com/yf/index_yf.htm
県:平成28年度 栃木県高等学校サッカー新人大会(組み合わせ)

運よくネットで拾えたので公開します。
会場はtfaからの発表を待って更新します。少しでも早い発表を期待しますが、年末になるか、年明けになるか...(^^;

本日のイベント 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/13(Tue) 19:15  No.2266    [返信]
本日(12/13)は、高校サッカー新人戦の組み合わせ抽選日です。

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/11(Sun) 14:51  No.2265    [返信]
2016/12/11の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第45回 栃木県少年サッカー選手権大会(大会終了)

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/11(Sun) 10:56  No.2264    [返信]
2016/12/11の更新内容

【3種】http://footballarchives.soregashi.com/jy/index_jh.htm
県:第47回 下野杯県下中学生サッカー大会(組み合わせ)

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/04(Sun) 17:03  No.2263    [返信]
2016/12/04の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第45回 栃木県少年サッカー選手権大会(ジュニアの部)(大会終了)

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/12/03(Sat) 20:18  No.2262    [返信]
2016/12/03の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第45回 栃木県少年サッカー選手権大会(ジュニアの部)(予選リーグ終了)

関東プリンスリーグの昇降格 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/29(Tue) 19:57  No.2261    [返信]
関東プリンスリーグ、プレミアリーグも残すところ2節となりました。

プレミアリーグでは、現在10位の流経柏はプリンスへの降格が決定です。
現在8位のアントラーズは、滑り込み残留しそうな感じです(確定はしていない)。

関東プリンスリーグに目を向けると、プレミアリーグ昇格戦に向けた戦いの真っ最中です。
プレミアリーグ昇格戦は12/16,18に行われ、前年通りなら関東からは3チームが参戦します。
現在1位の浦和は昇格戦参戦決定です。
2・3位の可能性を残すのは、勝ち点2差(23〜25)にひしめく、桐光学園、ヴェルディ、横浜、前橋育英、三菱養和、フロンターレ、山梨学院附の7チームです。
この中から2チームがプレミア昇格戦に参戦することになります。

次に、関東プリンスリーグから都県への降格について考えてみます。
下位の順位は、9位帝京三、10位ヴァンフォーレが決定しています。
8位は、上述した2・3位争いの7チームからこぼれたチームとなります。

関東プリンスリーグは、都県リーグからの昇格チーム数一定です(2チーム昇格)。
今年は、プレミアリーグからの降格は1チームと見込まれます。
このため、関東プリンスリーグからプレミアリーグへの昇格チーム数によって、都県リーグへの降格が3チーム〜0チームの4パターンになります。
・プレミアへの昇格0チーム…3チームが都県リーグに降格(8・9・10位)
・プレミアへの昇格1チーム…2チームが都県リーグに降格(9・10位)
・プレミアへの昇格2チーム…1チームが都県リーグに降格(10位)
・プレミアへの昇格3チーム…都県リーグへの降格無し

9位帝京三、10位ヴァンフォーレは、プレミアリーグ昇格戦次第の神頼みです。
プレミアリーグ昇格戦に関東から3チームが参戦するようになったのは2013年からで、2015年までの3年間の昇格チーム数は次の通りです。
2015年…1/3
2014年…2/3
2013年…2/3

2・3位争いの桐光学園、ヴェルディ、横浜、前橋育英、三菱養和、フロンターレ、山梨学院附の7チームは、8位になると降格の可能性が出ることを念頭に戦う必要があります。
なお、プレミアリーグのアントラーズが、もし降格するようなことになれば、7位のチームにも降格の可能性が出ることになります。

(参考:残り2節の対戦相手と現在順位および今年の対戦結果)
2.桐光学園(25)………帝京三(9)3-0、ヴァンフォーレ(10)2-1
3.ヴェルディ(24)……横浜FC(4)0-0、前橋育英(5)1-3
4.横浜FC(24)…………浦和(1)0-4、ヴェルディ(3)0-0
5.前橋育英(23)………三菱養和(6)2-2、フロンターレ(7)1-3
6.三菱養和(23)………浦和(1)0-1、山梨学院附(8)2-3
7.フロンターレ(23)…前橋育英(5)3-1、帝京三(9)0-1
8.山梨学院附(23)……三菱養和(6)3-2、ヴァンフォーレ(10)2-2

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/27(Sun) 17:23  No.2260    [返信]
2016/11/27の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第45回 栃木県少年サッカー選手権大会(5回戦・準々決勝終了)

PK戦 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/24(Thu) 19:28  No.2259    [返信]
数年前の高校生の県大会で、12PK13という決着を見たことがある。
1周目はGK含め全員成功。
2周目の2人目で決着がついた。

結局、あと蹴りのチームの勝利。
それで、よくよく考えてみると、あと蹴りの選手たちは、5人目から12人目まで、外せば即敗退というプレッシャーの中にあったわけだ。
先蹴りのチームも、よくぞ枠を外すことなく決め続けたと思う。
しかし、あと蹴りの選手たちのプレッシャーは、想像するだけでも身震いする。
しかも、これ決勝戦であった。

そして、13人目。
初めてリードして迎えた、決めれば優勝のキックも見事にゴールイン。
傍目には、落ち着いているように見えたが、本人の心中やいかばかりだったか。
ちょっと、想像もつかない。

決勝戦、PK戦、2周目、初めてのリード、決めれば優勝、そして全国大会...
気になることを思い浮かべたらきりがない。
静まりかえる試合会場。
ボールをペナルティマークにセットし、蹴る準備を整えた瞬間、何が見えたのだろう。
鍛え上げた高校生の体力、精神力、集中力はホントーに見事である。

これ以外で目撃した最も長いPK戦は、高校の支部大会で同じく13PK12という決着があった。
確かこの時は、1〜2人失敗していたので、双方14〜5人蹴ったことになる。

選手権の全国大会では、15PK14という決着があり、14人目まで全員成功だったらしい。
これが選手権全国大会の最長記録。
このPK戦の一方の当事者は、わが栃木代表、宇都宮学園(現、文星芸大附属)であった。
もう30年以上昔の話である。

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/23(Wed) 18:33  No.2258    [返信]
2016/11/23の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第45回 栃木県少年サッカー選手権大会(3・4回戦終了)

Re:[2256] 宇都宮カップ争奪中学生サッカー大会 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/23(Wed) 18:28  No.2257    [返信]
To 宇都宮カップ様

書き込みありがとうございます。
さっそく、宇河地区Best8に反映させました。
今後ともよろしくお願いします(^^/

宇都宮サッカー協会がもう少し積極的に広報してくれるといいんですが...(^^;

宇都宮カップ争奪中学生サッカー大会 投稿者:宇都宮カップ 投稿日:2016/11/23(Wed) 12:24  No.2256    [返信]
第11回 宇都宮カップ争奪中学生サッカー大会 結果

日程2016年8月20日〜28日

優勝 国本中
準優勝 陽東中
ベスト4 宮の原中、古里中
ベスト8 宇大附属中、豊郷中、河内中、上河内・晃陽中

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/21(Mon) 20:11  No.2255    [返信]
2016/11/21の更新内容

【2種】http://footballarchives.soregashi.com/hf/index_hf.htm
全:第95回 全国高等学校サッカー選手権大会(組み合わせ)

ユースリーグ(2) 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/21(Mon) 20:09  No.2254    [返信]
本年のユースリーグも第17節を終了し、残り1節となりました。

1部リーグの1位は佐日で確定しました。
2位〜5位も、矢中、真岡、栃SC、宇附で決まり、6・7位が清修、國栃で決まりました。

この結果、白楊、足附、小西が、来期は2部で戦うことになります。
ちょっと前にご案内したとおり、ユースリーグでずっと1部で戦ってきた白楊がついに2部に落ちます。

そういえば、昨期1部だった芳星も、今年は2部で振るわず、来期3部落ちのようです。

高校サッカーが強化を継続するのは、かくも困難なことなのだと改めて思います。
でも、このような間隙を縫って、新しい力に台頭してほしいと、一方では思うのでした。

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/20(Sun) 10:11  No.2253    [返信]
2016/11/20の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第45回 栃木県少年サッカー選手権大会(1・2回戦終了)

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/13(Sun) 19:31  No.2252    [返信]
2016/11/13の更新内容

【4種】http://footballarchives.soregashi.com/jf/index_jf.htm
県:第40回 全日本少年サッカー大会 栃木県大会(大会終了)

What's New 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/12(Sat) 14:46  No.2251    [返信]
2016/11/12の更新内容

【2種】http://footballarchives.soregashi.com/yf/index_yf.htm
県:第95回 全国高等学校サッカー選手権大会 栃木大会(大会終了)

ユースリーグ 投稿者:管理人 投稿日:2016/11/10(Thu) 20:40  No.2250    [返信]
ユースリーグDiv1、Div2の順位が決定し始めたので、Div1の残留とDiv2からの昇格について考えてみました。

1.Div1の残留争い
現在10位の小西は、3試合を残しており、最大で勝ち点9が積み上がる。
しかし、様々な条件を考えると、数字の上での可能性はあっても、8位以下がほぼ確定。

このため、國栃(現在7位)、白楊(現在8位)、足附(現在9位)のうち1チームがDiv1に残留する。

(1)國栃(残り2試合:佐日と小西)が残留するケース
@2連勝すれば、文句なしの残留
A1勝1分なら、白楊が2勝しても得失点差(現在+4)を守れれば残留
B1勝1敗なら、白楊が1勝1分以下で残留
C2分けなら、白楊が1勝1分以下で得失点差(現在+4)を逆転されず、足附が1勝1分以下なら残留
D1敗1分なら、白楊が1勝以下で得失点差(現在+4)を逆転されず、足附が1勝1分以下なら残留
E2敗なら、白楊が2分以下で、足附が1勝以下なら残留

(2)白楊(残り2試合:真岡と清修)が残留するケース
@2連勝なら、國栃が1勝1分以下で得失点差(現在▲4)を逆転できれば残留
A1勝1分なら、國栃が2分以下で得失点差(現在▲4)を逆転でき、足附が1勝1分以下なら残留
B1勝1敗なら、國栃が1分以下で得失点差(現在▲4)を逆転でき、足附が1勝1分以下なら残留
C2分なら、國栃が2連敗し、足附が1勝以下なら残留

(3)足附(残り2試合:栃SCと宇附)が残留するケース
@2連勝なら、國栃が2分以下で、白楊が1勝1分以下なら残留
A1勝1分なら、國栃が2連敗し、白楊が1分以下なら残留

白楊は条件的に残留が厳しくなっており、10月初めの國栃戦を落としたのが効いてきそう。
降格すると、栃木ユースリーグの「神5」(ユースリーグ創成期からDiv1の矢中、佐日、真岡、白楊と参入初年度のみDiv2ですぐに昇格した栃SC)の一角が崩れることになる。
なお、「神5」は管理人が勝手に命名したもので、一般には通用しないので注意。

2.Div2の昇格争い
(1)Div2A
1位矢中B、2位真岡B、3・4位が宇附B、栃SCBで確定しているが、いずれもAチームがDiv1にいるため昇格争いの対象外。
5位小南、6位鹿東が決まりのため、5位小南のDiv1復帰が確定。
6位鹿東は、Div1の佐日が関東に上がれば、Div1に昇格。
Div1の佐日が関東に上がれなければ、Div2B3位の栃高との昇格決定戦。

(2)Div2B
1位佐日Bが決まりで、Div1で1位がほぼ確定している佐日が関東に上がれば、佐日BがDiv1に昇格。
Div1の佐日が関東に上がれなかった場合は、昇格争いの対象外。
2位白足が決まりで、Div1の佐日が関東に上がる、上がれないにかかわらず、Div1復帰が確定。
3位栃高が決まりで、Div1の佐日が関東に上がれなかった場合は、Div2A6位の鹿東と昇格決定戦。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
記事No 暗証キー


- e-PAD -